行政書士アルモニア法務事務所では、深夜酒類提供飲食店届出サポートしております(スナック・ガールズバー・コンカフェ・バーなど接待を伴わないアルコール提供をする場合)。

深夜酒類提供飲食店届出では、管轄警察署にて申請しなければならなず、また東京都では管轄警察署によっては申請窓口が混雑するので予約制となっている場合がほとんどです。

深夜酒類提供飲食店届出とともに飲食店営業許可の取得もサポートしております。

深夜酒類提供飲食店届出の書類作成は図面を作成したり、一定の書類をCDA等で作成する必要があるので専門家である行政書士に依頼したほうが開業準備に時間がさけるのでお勧めです。

深夜酒類提供飲食店届出サポート料金

深夜酒類提供飲食店届出サポートのみの場合と飲食店営業許可申請と深夜酒類提供飲食店届出サポートセット料金ご用意しております。

ご検討ください

弊事務所報酬法定費用
飲食店営業許可申請のみ44,000円(税込)18,300円(東京都の場合)
深夜酒類提供飲食店届出サポートのみ66,000円(税込)
飲食店営業許可申請と深夜酒類提供飲食店届出サポートセットの場合100,000円(税込)18,300円(東京都の場合)

※法定費用は別途ご請求させていただきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です